アニメ映画

映画【エヴァンゲリヲン新劇場版:破】動画見逃し無料フル視聴!

U-NEXTとFODで配信開始

U-NEXT

映画「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」は
動画配信サービス「U-NEXT」で配信中!

今すぐ「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」を観る!

無料期間中に解約すれば本当に無料視聴ができ、解約金などは一切かかりません!


U-NEXTをおススメする3つのポイント

  1. 130,000本以上の見放題作品が31日間無料で見放題!
  2. U-NEXTポイント600円分プレゼント!
  3. 映画「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」は509円!

U-NEXTユーザーの声

20代女性

様々な特典が付いていてエンターテインメントを楽しめるサービス

U-NEXTを使い始めて感動したのはショートフィルムや小さな映画館でしか見られない映画作品も観られることです。毎月1日には映画館で鑑賞券購入に使えるポイントが1000円分もらえるのと、たくさんの雑誌を無料購読できる電子書籍サービスまで付いているのでお得感が他の有料動画配信サービス会社とは違います。
タブレットで移動中に動画や電子書籍を読む事ができて外出が楽しくなります。最近、映画館で映画を見る習慣がなくなってしまっていたのですが、U-NEXTのポイントで再び映画館に足を運ぶようになったり、、毎日ドラマや映画を見てU-NEXTを大活用しています。


FOD

映画「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」は
動画配信サービス「FOD」でも配信中!

今すぐ「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」を観る!


\※無料期間中に最大1300ポイント分の有料作品を無料で楽しむことができます!」/


初回は1ヶ月間無料で、無料期間中に解約すれば、解約金などは一切かかりません☆


FODおススメポイント

「FODプレミアム」のおすすめポイント!

  • フジテレビ系列のドラマ・バラエティ・映画・アニメ・海外ドラマなど配信数が【最大40,000本】ものラインナップ。
    見放題作品多数配信!独占配信作品やオリジナル配信作品も!
  • 有名雑誌が【100誌】読み放題!
  • 継続特典で最大1300円相当のポイントを【無料】プレゼント!
    ※継続料金で月々888円(税抜)かかります。

FODユーザーの声

30代女性

番組の未公開シーンも楽しめます

私は幼いころから大のドラマファンです。なかでも、恋愛モノのドラマには何度も感動させられてきました。懐かしのドラマは近所のレンタルショップでDVDを借りて見ていたのですが、なんと先日、そのお店がつぶれてしまったのです。それがきっかけで、私はFODプレミアムに入会しました。
かつて大ヒットしたトレンディドラマをたくさん見られるうえに、地上波で現在放送中のドラマの未公開シーンも見れて、たまらないサービスです。

 

 

映画「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」あらすじ・キャスト

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」あらすじ

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』( EVANGELION:2.0 )は、2009年6月27日に公開された。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』4部作の第2作にあたる。

旧北極のNERV基地「ベタニアベース」において、捕獲され実験に使われていた第3使徒が封印から目覚め、暴れだす。これに対し真希波・マリ・イラストリアスが乗るエヴァンゲリオン仮設5号機が出撃。仮設5号機は大破しつつも第3使徒を倒すことに成功するが、使徒のコアを破壊した直後、マリを脱出させた上で自爆する。

 

(ここで舞台は日本に戻る) 父碇ゲンドウとともに亡き母碇ユイの墓参りに訪れた碇シンジは、葛城ミサトの車で帰る途中、海上を歩行する第7使徒を目撃する。そこに、上空で輸送機から放たれたエヴァンゲリオン2号機(搭乗者:式波・アスカ・ラングレー)が現れ、空中戦を繰り広げ難なく使徒を撃破する。

2号機とともに来日したアスカは、シンジと同じくミサトの家に同居し、同じ中学校に通うことになる。

ゲンドウと冬月コウゾウが建造中のEVANGELION Mark.06(6号機)の視察のためSEELEの月面基地「タブハベース」へ赴くが、二人が地上へ帰還する前に、衛星軌道上に第8使徒が出現、NERV本部への落下攻撃がほぼ確実と判明する。代理の指揮権を持つミサトは、エヴァ初号機(シンジ)・零号機(綾波レイ)・2号機(アスカ)の3機によって受け止める迎撃作戦を立案、実行に移す。落下地点に最初に辿り着いたのはシンジの乗る初号機で、続いて到着した零号機・2号機とともに使徒を倒した。シンジは作戦後ゲンドウから褒められたことに喜びを感じ、使徒を一人で倒せなかったことでプライドが傷ついたアスカも、シンジをパイロットとして認め、これ以降は次第に打ち解けていく。

 

NERVの北米第2支部で試験中のエヴァ4号機が支部を巻き添えに消滅し、その事故を受けて、同じくアメリカで開発されていた3号機が急遽日本に移送されることになった。3号機の起動実験ではレイとアスカがパイロット候補となったが、起動実験の日と、レイがシンジとゲンドウの和解のため企画している食事会の予定が重なっていることに気付いたアスカは、自らテストパイロットに志願する。

実験当日、アスカの乗った3号機の起動実験が開始されるが、3号機には使徒が侵入しており暴走、周囲を吹き飛ばす大爆発を起こす。ゲンドウはエヴァ3号機を第9使徒として処理することを決定、シンジの初号機のみを出撃させる。しかしシンジは3号機にまだアスカが乗っていることを知り、戦闘を拒否したため、ゲンドウは初号機の制御を無人操縦システム「ダミーシステム」へ切り替えさせる。ダミーシステムに切り替えられた初号機は3号機を徹底的に破壊。シンジは必死に止めようとするも、初号機は使徒のコアを、アスカの乗った操縦席(エントリープラグ)ごと噛み砕いた。

 

アスカは一命を取り留めたものの使徒による精神汚染が疑われ、「貴重なサンプル体」として隔離される。激高したシンジはジオフロントを半壊させる。その後パイロットを辞め、ミサトの家を出るが、新たな使徒(第10使徒)の出現のためジオフロント内のシェルターへと避難させられる。マリがエヴァ2号機に乗ってジオフロント内に侵入した第10使徒を迎撃。しかし第10使徒の強力なA.T.フィールドに阻まれ太刀打ちできず、2号機を獣化第2形態へと変形させ肉薄するが、返り討ちにあう。次にレイが零号機でN2航空誘導弾を抱えて自爆攻撃を仕掛けるが、使徒がコアを肋骨で防御したため失敗する。2号機が倒れこんだシェルターにいたシンジを、マリは2号機の手で外に連れ出す。そこでシンジが見たものは、使徒がレイの乗る零号機を一瞬で捕食する光景であった。これを見たシンジはNERV本部へと走り、何故戻ったと問うゲンドウに、自分は初号機のパイロットだと答える。

零号機とレイを吸収した第10使徒は人型に変形、メインシャフトを降下しミサトらのいる第一発令所を襲撃する。そこにシンジが乗った初号機が現れジオフロント地表まで戻すことに成功するが、内部電源が切れ活動を停止してしまう。しかし、シンジの叫びとともに再起動した初号機は「神に近いもの」(疑似シン化第1覚醒形態)へと変貌を遂げる。シンジはその力をもって使徒を圧倒し、使徒に吸収されていたレイを救い出す。初号機は光の巨人(疑似シン化第2形態)となりサードインパクトが始まろうとするが、月面から渚カヲルの乗るエヴァMark.06が飛来し、槍で初号機のコアを貫いてそれを食い止めた。

出典:wikipediaより

 

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』キャスト&スタッフ

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』主キャスト・役名紹介

出演キャスト

  • 碇シンジ/緒方恵美 - 主人公。エヴァンゲリオン初号機のパイロット。“第3の少年”。
  • 綾波レイ/林原めぐみ - エヴァンゲリオン零号機のパイロット。“第1の少女”。
  • 式波・アスカ・ラングレー/宮村優子 - エヴァンゲリオン2号機のパイロット。“第2の少女”。
  • 真希波・マリ・イラストリアス/坂本真綾 - エヴァンゲリオン仮設5号機のパイロット。
  • 渚カヲル/石田彰 - EVANGELION Mark.06のパイロット。月より飛来。
  • 葛城ミサト/三石琴乃 - NERV戦術作戦部作戦局第1課課長
  • 赤木リツコ/山口由里子 - NERV技術開発部技術局第1課所属
  • 加持リョウジ/山寺宏一 - NERV主席監察官。新劇場版では本作から登場。
  • 碇ゲンドウ/立木文彦- NERV最高司令官。シンジの父。
  • 冬月コウゾウ/清川元夢- NERV副司令
  • 伊吹マヤ/長沢美樹 - NERV本部のオペレーター。技術開発部技術局第1課所属
  • 青葉シゲル/子安武人- NERV本部のオペレーター。調査部情報局第1課所属。
  • 日向マコト/優希比呂 - NERV本部のオペレーター。戦術作戦部作戦局第1課所属
  • 鈴原トウジ/関智一- シンジの友人。
  • 相田ケンスケ/岩永哲哉 - シンジの友人。
  • 洞木ヒカリ/岩男潤子- シンジらのクラスの学級委員長。
  • キール・ローレンツ/麦人 - ゼーレの中心的人物、人類補完委員会の議長。
  • ペンペン/林原めぐみ- ミサトの家に同居している、温泉ペンギン。
  • 碇ユイ/林原めぐ- シンジの母。

監督・脚本など

  • 庵野秀明/総監督・原作・脚本
  • 摩砂雪・鶴巻和哉/監督
  • 貞本義行/主・キャラクターデザイン
  • 山下いくと/主・メカニックデザイン
  • 鈴木俊二・本田雄ほか2名/作画監督
  • 増尾昭一/特技監督
  • 中山勝一・小松田大全/副監督
  •  宇多田ヒカル(EMI Music Japan Inc.)/テーマソング

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』ネタバレ・感想

20代男性
今後のアニメ映画にそびえ立つ大きな壁
OPからフルスロットルで見せ場を持ってくる。新キャラ、新エヴァを何の説明もなく、惜しげもなく披露。その後に続く日常パートはこれまでのストーリー展開は踏襲しつつも、完全新作。綾波の性格が普段よりも丸くなっていたり、アスカの登場が早かったり、どこか違和感を感じながら進んでいく。TV版で見られた一枚絵を延々と流す場面などは、カメラワークによるサービスショットに変えて楽しませたりするなど、飽きさせないつくりとなっている。途中できっちりエヴァの活躍シーンを入れて後半への布石は十分。

となると、問題はその後の展開である。最も過酷な展開が待ち受ける箇所を大胆に変更した。観客はあっけにとられて、その後の展開を嘘だろという気持ちで見守るしかない。極限まで高い興奮と絶望を持続したまま、次の使途との戦闘になり、その後の目まぐるしい展開そして最後に発せられる一言で茫然となったまま、EDを迎える。中盤までの和気藹々とした展開からの落差が最高に気持ちいい。

ただ、宇多田のED曲が前作から続くが、この大傑作を着地させるには弱いと感じた、まだ無音のほうがよかった。

 

30代男性
三作の中で最も良作

私はアニメではなくエヴァの漫画が好きでしたが、今日試しに序破Q三作借りて実際に見てみたわけです。いや〜驚きですね。まずストーリー性の高さ。そして見る人を惹きつける迫力満点の映像と音楽。あとは主人公の感情が痛いぐらいに伝わってくるシーン。どれも評価してもし足りないと思います。挿入歌の「翼をください」が流れるシーンは思わずシンジくんの熱い想いに感動して涙が…。本当に目が離せないというか目を逸らさない、とても惹きつけられるシーンでした。序から比べて主人公の成長ぶりにも胸を熱くしましたね〜。
何故に低評価をつけられてる方が多いのか謎で仕方ないくらいです。私は一番三部作の中で好きな作品なんですけどね。
是非映画館で見たかったくらいです。皆さんも迷ってるのならぜひ見てください。後悔しないと思います

 

20代男性
私を救ってくれた映画

あの頃、私はシンジだった。

恥ずかしい話だが専門学校生の時の私は人の輪に入っていくこともロクに出来ず、シンジ君ばりに自分の世界にこもって孤独をこじらせていた。
一緒に遊ぶ相手もいない私はある日、学校の帰りにこの映画を観た。
別にエヴァに思い入れもあるわけでもなくサービスデーだったので、なんとなく観た。

上映終了後、涙でグチャグチャになって放心状態になっていた自分がいた。
凄まじい戦闘シーンの迫力に興奮した。
意外すぎる展開と挿入歌のチョイスに衝撃を受けた。
「一人のほうが気が楽だもの」と言うアスカに、辛いことから逃げ出すシンジにめちゃくちゃ感情移入した。

気持ちが沈んでいたあの時にこそ観て本当に良かったと思う。
暴走とカオスの極みのクライマックス、そして素晴らしい主題歌に私の心のATフィールドをぶち破られた。
願いを叶えるためには自分の中の世界も周りの世界もぶっ壊してみせろ!!・・そんな勇気をもらった気がした。
あの日、他人を恐れる私の中の閉じた世界は終わったのだ。
あれから時が経って「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ」といつも心の中で唱えて、なんとかやっている自分がいる。

後の続編の「Q」でシンジの決意は裏切られ、再び彼は打ちのめされてしまうのは皆様ご存じの通りである。
「若気の至りもいいけど、それをいつまでも受け止めてくれるほど世の中甘くねーぞ!!」と言われたようで、むしろ私はなんだか不思議と嬉しい。
「破」で味わったあの至福の体験はずっと続くことはない一瞬のものだった。

一瞬だったからこそ、かけがえのない大切な思い出になるのだ。

YouTube・Dailymotion・Pandora.TV・miomio・9tsuでフル動画の視聴はできるの?

ネットで検索するとYouTubeやDailymtionやPandora.TV・miomio・9tsuなどの検索結果を見たことありますよね!

 

上記のサイトでアップロードされている動画を見ることには
危険性が伴います!

違法アップロードの危険性があるサイトは

  • YouTube「ユーチューブ」
  • Dailymtion「デイリーモーション」
  • Pandora.TV「パンドラ.TV」
  • miomio「ミオミオ」
  • 9tsu「ナインツ」

上記のサイトでの動画視聴はおススメしません!

なにが、違法かといいますと
上記のサイトにアップロードするもの視聴すること
犯罪にあたるからです。

無料で見れるから『ラッキー』では済まされないので注意してくださいネ!

それでは、実際に上記のようなサイトで視聴したために
被害にあった方をSNSで見つけてみましたので、見てみましょう!!

 

ウイルスでストレージ全消去って怖いですよね!
このような、リスクが伴うこともありますので視聴をおススメしません。

海外の動画共有サイトで配信されている作品に関しましては
著作権を侵害しているものになりますので、日本の法律上は
処罰の対象になります。

 

著作権について「文化庁」も著作権の保護・厳罰化への法改正について明示され、著作物の取り扱いについては「公益社団法人著作物情報センター」と「日本民間放送連盟」からも取り扱いについての注意喚起がされています。

今後、動画共有サイトにて作品の違法アップロードの可能性はありますが、公開されている動画は配給元の許可なくアップロードされた著作権違反動画の可能性が高いので、処罰の対象になりますので、視聴することもによる処罰の例もありますので、くれぐれも「自己責任」となります。

過去の逮捕に至った事件
「デイリーモーション」でTV番組を無断公開した疑い…28歳無職の男を逮捕

「PANDORA.TV」に動画を違法アップロードした男を逮捕

 

安全にかつ無料で見れる方法をおススメいたします。

今すぐ「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」を観る!

 

映画【ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破】動画見逃し無料フル視聴!!まとめ

✓映画【ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破】動画見逃し無料フル視聴!の無料視聴はU-NEXTFODが安全でおすすめ!
✓HuluやNetflixでは視聴できない。
以上が、映画【ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破】を無料で視聴する方法でした。
安全に視聴する方法と危険を伴う視聴方法の2つを
ご紹介させていただきました。
楽しく・安全に視聴するほうが、気分も楽に視聴できますよね!
今回は、
映画【ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破】動画見逃しを無料でフル視聴!に
ついてお伝えしました。
気になる方は、参考にしてみてくださいね!

Copyright© エンタメマガジン , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。