グルメ

【富士山の伏流水を利用した】ふじやまビール!

投稿日:2019年7月9日 更新日:

こんばんはどうもさとかず(@sa10kamo)です!

だれもが知っている日本一の山
【富士山】

山梨県富士吉田市には、富士山の伏流水を利用した

地ビールがあるのをご存知ですか?

今回は、
富士吉田道の駅に併設されている
地ビール&レストラン【ふじやまビール】のご紹介

 

全国各地にある地ビールですが
富士山の天然伏流水を使用したビール
富士山の麓の街ならではだと思います。

 

 

ふじやまビールの特徴

 

ふじやまビールは、富士山の伏流水を
地下100mから汲み上げて使用しています。

 

ドイツ製の醸造設備で、使用する原料である
麦芽とホップはヨーロッパ産の高品質のものを使用

 

ドイツの醸造技術と富士山の恵のコラボで生まれたビールです。

 

画像ビール

【ふじやまビール】厳選された3種類のビールをご紹介

 

・ピルス

 

すっきりとした飲み口と適度なほろ苦さが特徴
また、さわやかにホップの香りがします。

【ふじやまビール】一番の人気ビール

 

 




 

・デュンケル

深煎り麦芽をしようした
濃色ビール。

ローストの香りとダークな色が特徴のビール

じっくり味わうことができる
コクがありしつこくない味が特徴

 

・ヴァイツェン

 

ドイツ風エールスタイルの小麦麦芽をしようしたビール

特徴は、フルーティーな風味と清涼感が特徴

ビール=にがいって感じている方におススメです。

 




富士山を見ながら食事も楽しめる。

画像富士山

 

ふじやまビールでは、ビールだけではなく
【ハーベステラス】で食事も一緒に楽しむ事ができます。

外の富士山を眺めながらの「ビールと食事」最高の贅沢ですよね!

7月からランチメニューも一新されたようで

画像harvesmenu1

画像harvesmenu2

 

画像harvesmenu3

画像harvesmenu4

画像harvesmenu5

画像harvesmenu6

画像出典元:ふじやまビールより

 

お子様メニューもあり
子供と一緒に食事もできます。

富士山を見ながら、
富士山の天然水仕込みの「水」とドイツの醸造技術で
作ったビールと豊富な料理で心も体も満たされますね。




アクセス

画像Car Access

 

ふじやまビールへのアクセスは

中央道河口湖インターからですと
国道138号線を山中湖方面に向かい10分ほど走りますと

右側になります。

東富士五湖道山中湖インターから
国道138号線を河口湖方面に向かい10分ほど走りますと

左側になります。

住所 山梨県富士吉田市新屋(あらや)1936
道の駅「富士吉田」敷地内
営業時間 11:00~21:00

ラストオーダー
料  理 20:00
ドリンク 20:30
※季節・天候で変更有

Copyright© 富士五湖マニアズラ~ , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。